小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

JR西日本×阪神電鉄/大阪に商業・ホテルの複合施設、阪急オアシス出店

阪神電気鉄道(以下:阪神電鉄)と西日本旅客鉄道(以下:JR西日本)は5月15日、大阪市「福島5丁目・7丁目共同開発計画」において、ホテルと商業施設が入居する複合ビルをオープンする。

<商業・ホテルの複合施設>
商業・ホテルの複合施設

同施設は地上12階建てで、ホテル阪神大阪の別館である「ホテル阪神アネックス大阪」及び「阪急オアシス 福島ふくまる通り57店」が出店する。

同施設とJR大阪環状線の間の通りを「ふくまる通り57」と命名し、施設とJR高架下店舗が一体となった通りづくりを行うことで、周辺地域に賑わいをもたらす。

商業ゾーン(地上1階~3階)は、エイチ・ツー・オー リテイリンググループである阪急オアシスが入居し、1階~2階はスーパーマーケット、3階はクリニックモールとして営業する。

「阪急オアシス 福島ふくまる通り57店」は、「食べるを自由に、好きなものを買って好きな場所で飲んで食べよう!」をテーマに、「ふくまる通り57」に面したキッチン&マーケットでは南欧をイメージした4つのバル&カフェコーナーを設置する。

スーパーマーケットでは新鮮な食材、美容健康関連フードやデリを用意している。

営業時間は10時~23時となっている。

ホテルゾーン(地上1階~12階)は、阪急阪神ホテルズが運営する「ホテル阪神アネックス大阪」が入居し、1階には「蕎麦酒房 ふくまる」が出店し、朝食の提供を行う。

■計画概要
所在地:大阪市福島区福島5-52-1、同7-2-1の一部(地番)
竣工:2019年4月15日
開業:2019年5月15日
敷地面積:2584m2
延床面積:1万1105m2
階数:地上1階~12階
<周辺地図>
周辺地図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧