小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ベイシア/神奈川初出店「三浦店」カフェ・デリカ充実

店舗/2019年05月08日

ベイシアは5月24日、神奈川県三浦市に「ベイシア三浦店」をオープンする。

<ベイシア三浦店>
ベイシア三浦店

ベイシアは、ベイシアグループの中核企業であり、関東を中心に14県下に142店舗を展開している。今回の出店は、神奈川県では初となる(142店舗目)。

昨年は、「新しいベイシア始まる」というキャッチフレーズで5店をオープンした。

創業から60周年を迎える今年は、さらに「よりよいものをより安く」。「だから嬉しい」。をキャッチフレーズに、商品では、より鮮度の良い野菜や果物のほか、加工食品や日配品をどこよりも安い価格で提供する。

<HanaCafeイメージ>
HanaCafe

売場には、食の楽しさと旬の商品を提供する、フルーツ&ベーカリー「HanaCafe」を神奈川県では初出店する。

店内の商品から作られる彩り鮮やかなランチプレートをはじめ、旬のフルーツを贅沢に使用したフレッシュジュース、スイーツ、ベーカリー、ドライフルーツなどを、くつろげる空間で楽しんだり、手土産としても持ち帰ることが可能。

<スーパーデリカテッセン>
スーパーデリカテッセン

「スーパーデリカテッセン」は、素材にこだわった専門店の味を目指した。

肉惣菜・魚惣菜・サラダ・中華惣菜などを豊富に品揃えし、ひとつの売場に集合展開することで、お客へ「買い物の便利さ」「選べる楽しさ」を提供する。

また、スマホで希望の商品を選択し、支払いはクレジットで済ませて、注文した商品を受け取るだけの「タッチdeデリカ」も取り入れている。

サービス面では、市民交流センター、歯科・内科医院、調剤薬局を併設した。

さらに、駐車場は前面に117台、屋上駐車場を入れると217台を確保している。

店内の通路幅も1.8m上と買い物カートでストレスなく、すれ違うことができる。

お客用の手洗いも1階・2階に多目的トイレ(オストメイト用)も完備している。

店内レジはセルフレジ6台、セミセルフレジ4台、通常レジ1台を常設し、レジ待ち時間を削減する。

■ベイシア三浦店
所在地:神奈川県三浦市初声町下宮田5-16
TEL:046-889-0077
開店時間:9時~20時
建物構造:鉄骨造2階建一部半地下SRC造
敷地面積:1万4633m2
延床面積:7077m2
売場面積:4463m2(2階テナント含む)1階3576m2
駐車台数:217 台
イートイン席:1階81席、2階28席 合計109席
商圏:半径3km 約3万3000人、約1万3000世帯
従業員数:78人(正社員14人、パート・アルバイト8h換算64人)
取扱商品:生鮮食品、日配品、加工食品、菓子、酒、日用雑貨、家庭用品、ペット用品、ドラッグ

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧