小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ワークマンプラス/新潟で3店同時オープン、既存店売上も最大25%増狙う

店舗/2019年06月13日

ワークマンは6月27日、新潟県初の「ワークマンプラス」第27、28、29号店として「新潟山木戸」「直江津」「新発田」の3店をオープンする。

<ワークマンプラスのイメージ>
ワークマンプラス

新潟山木戸と新発田店は、既存店を「ワークマンプラス」に全面改装したリニューアルオープンで、直江津店は新店となる。

「ワークマンプラス」は、既存のワークマンと同じくプロ向け作業着に加え、アウトドアウェアとスタイリッシュな作業服がそろう新業態。

マネキンとスポットライトを使用した陳列で「スポーツブランド店」の様な内装を採用し、プロ顧客に加え、一般客、女性客の取り込みを図っている。

新店では「ワークマン2019年夏の注目製品」として、37品目の女性向け新製品、冷感トップス、夏用カーゴパンツ、一般客向け空調ウェアなどが登場する。

新潟県は、同社の中で品揃えの充実度がNo.1の地域で、売れ筋の自社製品を大量陳列ができているため、欠品率が少なくなっている。

県下ではプロ顧客は固定化してしっかり押さえているが、その反面、女性客と一般客の来店は他地域よりも出遅れ気味となっている。

3店舗の同時出店と、37品目の人気製品の女性サイズ投入を機に、県下既存店でプロ顧客以外の女性客と一般客への売上比率を従来の20%から40%に引き上げていく予定。

平日の朝夕は主にプロ顧客、昼と休日は一般客が来店し、異なる客層が時間で使い分ける「二毛作」的な店舗になるため、各店の初年度の売上目標は2億円と高い目標になっている。

製品が共通のため、県下既存店もワークマンプラス効果で前年比売上の15~25%アップを狙う。

県下では出店余地があるため、来年3月までにワークマンプラス新店をあと2店開店させる予定。

■ワークマンプラス新潟山木戸店
住所:新潟県新潟市東区山木戸8-9-33
営業時間:7時~20時
TEL:025-274-0888
駐車場:10台

■ワークマンプラス新発田店
住所:新潟県新発田市緑町1-12-16
営業時間:7時~20時
TEL:0254-23-7533
駐車場:14台

■ワークマンプラス直江津店
住所:新潟県上越市石橋2-4-3
営業時間:7時~20時
駐車場:21台

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧