小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドン・キホーテ/福岡に「MEGAドン・キホーテ」飲食・生鮮を強化

店舗/2019年06月13日

ドン・キホーテを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下:PPIH)グループの長﨑屋は6月27日、福岡県福岡市「MEGAドン・キホーテ福岡福重店」をオープンする。

<MEGAドン・キホーテ福岡福重店>
MEGAドン・キホーテ福岡福重店

2007年にPPIHグループとなった長﨑屋は、グループの総力を結集して開発した新業態「MEGAドン・キホーテ」に既存店の多くを業態転換するとともに、GMS(総合スーパー)跡地にも新規出店を進めている。

「MEGAドン・キホーテ福岡福重店」は、長﨑屋法人が九州エリアで初めて運営する店舗となる。

同店は九州エリア最大級の売場面積を有することから、これまでの居抜き出店のノウハウを活かした売場環境と地域住民のニーズに合わせた品ぞろえを強化した。

同店の1階フロアは、家族で食事が楽しめるレストラウンジを設け、店内でも販売している厳選食材を使用した焼き立てのステーキや、握りたての寿司、海鮮丼などを楽しみいただけるライブキッチンを設置した。

SNSでも話題の焼き芋とタピオカの専門店「tapi-mo(タピモ)」やカフェコーナーなどを併設し、ドンキオリジナルの充実した飲食メニューを提供する。

また、生鮮コーナーでは、普段使いの店舗として目的買い需要にも対応できるよう、中央卸売市場から仕入れた新鮮な鮮魚のほか、精肉、青果といった生鮮食品も取り扱う。

2階フロアは、「宝さがし」をするかのようなアミューズメント感覚で買物できるよう、家電製品や家庭雑貨品などの実用性に富んだアイテムのほか、コスメ、アパレル、バラエティグッズといったトレンド性の高いアイテムを展開する。

さらに、小さな子どもが遊べる「遊び場」を設けるなど、商品構成はもちろん、売場環境においても幅広い年代のニーズ対応している。

■MEGAドン・キホーテ福岡福重店
営業時間:午前8時~翌午前0時
所在地:福岡県福岡市西区拾六町1-7-1
売場面積:8343m2
建物構造:鉄筋コンクリート造り 地上4階建て(うちドン・キホーテ営業施設は1~2階、ほかテナント入居予定)
商品構成:食品、生鮮(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品、ブランド品、家電製品、衣料品、玩具・バラエティ、カー用品、ペット用品、薬品など
駐車台数:217台(店舗4階部分)、529台(隔地駐車場)
駐輪台数:347台
<周辺地図>
周辺地図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧