小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

フジ/愛媛県松山市「フジ北条店」建替えオープン、目標年商5.7億円

店舗/2019年06月17日

フジは6月21日、愛媛県松山市で「フジ北条店」を建替えオープンする。

<フジ北条店>
フジ北条店

1972年9月にオープンしたが、施設の老朽化が進んでいたため建替えを行い、全面リニューアルする。

投資額は約2.4億円、目標年商は5.7億円となっている。

JR伊予北条駅から徒歩3分と利便性の高い住宅街に位置し、周辺には大学、短期大学、小・中学校等の教育機関が多く、人口が密集しているエリアに立地している。

地域の生活者の普段のくらしを支える小商圏型の「生活便利店」を目指し、食料品をはじめ日用品や家庭用品などの生活必需品を取り揃えた、利便性の高いスーパーマーケットとなっている。

また、子どもからシニア世代まで幅広い世代がより快適に買物できるよう、施設面やサービス面において利便性の向上を図っている。

シニア世代や単身・少人数世帯がほしい量・食べたい量だけ購入できるよう、生鮮食品や惣菜において小容量からの品揃えを拡大する。

近年ニーズが高まっている簡便・即食商品を充実させるほか、「健活・美活・贅活・楽活」をテーマに健康・美容などにおいて付加価値のある商品を取り揃えた。

一般食品や日用品においては購入頻度の高い商品の安さの追求を図り、毎日買いやすい価格で展開する。

食料品売場のショーケースは、従来よりも地球温暖化を抑制し、環境にやさしく省エネ効果の高い次世代冷媒(R-448A)を使用。

冷凍ケースは、ガラス扉によって冷気漏れを防ぐクローズ式ショーケースを採用し、電力使用量の削減を図る。

さらに、商品券や切手類の販売、進物包装、宅配受付など、ディスカウント業態の旧店舗では実施していなかったサービスを付加する。

小型店舗でありながら充実したサービスを提供し、顧客利便性の向上を図る。

■フジ北条店
所在地:愛媛県松山市北条辻225番地3
TEL:089-993-1511
FAX:089-993-1373
営業時間:9時~20時
建物構造:鉄骨造平屋建
敷地面積:3133m2
延床面積:1027m2
店舗面積:633m2
投資額:約2.4億円
年商予定:5.7億円
駐車台数:46台
<周辺地図>
周辺地図

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧