小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

一風堂/千葉に「武石インター店」オープン、ご当地メニューも

店舗/2019年06月20日

力の源カンパニーは6月24日、千葉市花見川区に「一風堂 武石インター店」をオープンする。

<「一風堂 武石インター店」をオープン>
一風堂 武石インター店

「一風堂」千葉県5店舗目となる。

千葉県千葉市花見川区にある京葉道路のインターチェンジ「武石インターチェンジ」から八千代市方面に約500m、千葉鎌ヶ谷松戸線沿いに位置する、駐車場を備えたロードサイド店。

京葉道路と千葉鎌ヶ谷松戸線が交差する「武石インターチェンジ」は、利用者が多いスポットとなっている。

周辺には飲食店が多く、ドライブ中の人、周辺住民が食事をしに「武石インターチェンジ」付近を訪れており、同店にも来客を見込んでいる。

メニューは、一風堂定番のとんこつラーメン「白丸元味」(税別750円)、「赤丸新味」(820円)に加え、同店限定の醤油ラーメン「博多式中華そば」(910円)も用意する。

<博多式中華そば>
博多式中華そば

「博多式中華そば」は、千葉県で親しまれている「竹岡式ラーメン」を一風堂オリジナルで作る醤油ラーメン。

スープには、千葉県の醤油と一風堂自家製チャーシューの煮汁を使用。

麺は千葉県で作られた乾麺で、トッピングには一風堂自家製豚バラ肉のチャーシューを厚切りにして4枚盛った、千葉ご当地食材と一風堂を融合させた一杯に仕上げた。

醤油の香ばしさと肉の旨味が存分に味わえ、どんぶりいっぱいに入った麺と厚切りチャーシューで、しっかりとしたボリュームを感じることができる。

ラーメンの他にも「博多ひとくち餃子」「博多チャーハン」「若鶏の博多揚げ」などの一品料理、「マンゴー杏仁NOODLE」(390円)とったスイーツも揃え、一人でも家族など複数名でも、様々なシーンで利用できる。

■一風堂 武石インター店
住所:千葉市花見川区武石町1-284-1
営業時間:10時~22時(LO 21時50分)
定休日:なし
席数:45席
面積:131.9m2
駐車場:29台

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧