小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イトーヨーカ堂/「ヨーカドー丸大新潟店」刷新、簡便商品・惣菜を強化

店舗/2019年07月04日

イトーヨーカ堂は7月12日、新潟市中央区の「イトーヨーカドー丸大新潟店」をリニューアルオープンする。

<イトーヨーカドー丸大新潟店のページ>
イトーヨーカドー丸大新潟店のページ

同店は、1978年3月オープン。今回のリニューアルでは、6月28日5階フロアにデジタルネットワーク専門店「ノジマ」が新たにオープンした。

7月12日には、地下1階の生鮮食品・加工食品のフロアが、旬と地域性を重視した季節感と鮮度感の溢れるフロアに刷新。1階フロアには、簡便即食ニーズに対応した惣菜コーナー、地元で需要が高い地酒コーナーの面積を約2倍、品ぞろえも約350品目に拡大して展開する。

精肉売場は、簡便商品の「シェフズレシピ」コーナーでは、地域でニーズの高い豚肉にこだわり、新潟県産の味噌を使用したオリジナル味噌漬、塩麹漬をそろえた。

青果売場は、新潟市産の鮮度の良い野菜・果物を用意。デリカゾーンの簡便サラダコーナーではカット野菜などのサラダ関連商品を集約した。

鮮魚売場は、新潟村上加工の塩引鮭や、天然紅鮭、トラウトハラミ、銀鮭等、塩鮭の売場を強化した。地元の漁港水揚げの旬の新鮮な鮮魚を豊富に品揃えしている。

惣菜売場は、弁当売場を改装前の約2倍に拡大し、地域でニーズの高い鮭を主菜にした弁当、地域の食材、調味料にこだわった丼ぶりなどをそろえた。

岩船地区産のコシヒカリを使用した、こだわりのおにぎりコーナーも開設。鮮魚売場で仕入れた鮮魚を焼魚や唐揚げに、青果売場で仕入れた野菜を天ぷらなどに加工し惣菜として品揃えする。

■イトーヨーカドー丸大新潟店
所在地:新潟市中央区本町通り6-1122-1
敷地面積:約4200m2
売場面積:約1万300m2
店舗:地下1F、地上1~8F
駐車場:337台
駐輪台数:約70台
専門店:合計14店(内新規1店)
営業時間:イトーヨーカドー9時~21時、専門店9時~21時
※一部店舗により営業時間が異なる

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧