小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール高岡/富山県高岡市1万9000m2増床・専門店200店に拡大

店舗/2019年07月18日

イオンモールは7月18日、富山県高岡市のショッピングモール「イオンモール高岡」を9月14日に増床リニューアルオープンすると発表した。

<イオンモール高岡の増床イメージ>
イオンモール高岡の増床イメージ

増床棟をオープンし、総賃貸面積約1万9000m2を増床し、約70店が新規出店する。全体の約50%となる101店をリニューアルし、北陸最大級となる専門店約200店が集う新たなコミュニティプレイスを目指す。イオンモール高岡は2002年にオープンし、高岡市や富山市のほか、周辺エリアからも多くのお客が来店している。今回のリニューアルでは、西側敷地に増床棟を新設、既存棟においても大規模なリニューアルを実施する。

<フロア構成1階>
フロア構成1階

「西館」となる増床棟1階には、お客の要望に対応し、大型ファッション専門店を集積するほか、フードコートを新設する。増床棟2階には、最新の体験型アミューズメント施設を新たに導入し、日常に彩りを添えるライフスタイル型専門店が、上質で快適なくらしを提案する。その他にも、子ども連れのファミリーが楽しめる緑あふれる芝生広場や、雨や雪の日でも遊べる全天候型の子どもの遊び場を新設する。

<フロア構成2階>
フロア構成2階

増床棟には、約2300m2の広さで「SEGA」が出店する。セガとタカラトミーとのコラボによる世界初出店となる「FUN VILLAGE WITH トミカ」を導入する。「東館」となる既存棟では、「ユーズランド」や子ども向けアミューズメント施設「ユーキッズ」がリニューアルオープンする。8スクリーンを展開する「TOHOシネマズ高岡」と合わせて、北陸最大級のエンターテインメント空間が誕生する。そのほか「きときと広場」や大型イベントコートなどを各所に配置。「ワクワク・きときと」をキーワードに、さまざまなイベントを実施する。

増床棟1階には、和洋中バラエティ豊かな13店を取り揃え、約900席からなるフードコート「フードフォレスト」を新設する。コート内には、イベントスペース「きときとステージ」を配置し、食事をしながらイベントを楽しめる環境を提供する。既存棟2階のフードコート「ぐるめキッチン」をリニューアルし、8店が出店、約500席を配置する。フードコートを2カ所に拡大し、北陸最大級となる約1400席を展開する。

増床棟には、「ユニクロ」と「ジーユー」が隣接して出店し、2店合わせて約2900m2の広さを誇る北陸最大級の大型店を展開する。県内初出店となる「H&M」を導入し、一大ファッションゾーンを構成する。増床棟2階には、県内初となる「MUJI BOOK」を導入した「無印良品」や「ザ・ダイソー」が移転拡大オープンし、これまで以上に豊富なデザインと充実した品ぞろえを提供する。

既存棟では、トイザらス・ベビーザらスを中心に「キッズ・ベビーゾーン」がさらに進化します。キッズアパレルで人気の「ラブトキシック」や「プティマイン」を新たに導入。ベビー用品からおもちゃ、雑貨まで幅広い品ぞろえで、ワンストップショッピングに対応する。

施設概要
所在地:富山県高岡市下伏間江383
TEL:0766-32-1100(代表)
敷地面積:約20万5000m2(増床棟+約6万m2)
延床面積:約14万m2(増床棟+約2万8000m2)
総賃貸面積:約8万2000m2(増床棟+約1万9000m2)
専門店数:約200店(増床棟+約70店)
駐車台数:約4400台(増床棟+約800台)
営業時間:専門店10時~21時、イオン高岡南店7時~23時
2階・食品売場以外9時~22時、レストラン11時~22時、シネマ9時~24時
(※店舗により一部営業時間が異なる場合がある)
休業日:年中無休
従業員数:約2600人(内、イオン高岡南店約350人)

■イオンモール高岡
https://takaoka-aeonmall.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧