小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アトレ/2020年4月「アトレ竹芝」開業、食・体験を強化

店舗/2019年09月09日

アトレは9月9日、東京港区の竹芝ウォーターフロント開発計画「WATERS takeshiba」に商業施設「アトレ竹芝」第1期を2020年4月13日、第2期を7月14日オープンすると発表した。

<アトレ竹芝>
アトレ竹芝

WATERS takeshibaは、「つぎの豊かさを生み出すまち」をビジョンに掲げ、文化・芸術の発信拠点の機能を核に、水辺等の立地環境を最大限に活かした新しいまちづくりを推進。その中でアトレ竹芝は「NEW CURIOUS」をコンセプトとし、新たな体験・学び・出会いを演出、成熟した感度を持った大人に、新しい豊かさと好奇心を満たす場所を提供していく。

<第1期タワー棟、第2期シアター棟で構成>
第1期タワー棟、第2期シアター棟で構成

第1期タワー棟、第2期シアター棟で構成されている。タワー棟は、浜離宮の緑にも近く、ゆったりとした時間と空間の中で食事をしたり、高品質な心身の美を提案するショップが出店する。

<タワー棟>
タワー棟

浜離宮や水辺を臨む開放的なテラスで食事を楽しめるレストラン、食のワークショップを展開するオーガニックグロサリーストア、ウェディングなど特別な日向けのファインダイニング、ラグジュアリーな空間の中で心身の美と健康を提供する美容・医療施設などをラインアップした。

<シアター棟>
シアター

また、シアター棟は、都心のコミュニティを作り出す新しい時代の社交場として「体験・体感」を通して、好奇心を満たすことのできる施設が出店。アート・ファッションに焦点をあてたラグジュアリーナイトクラブラウンジ、自らの感性を高めることができる日本初のソーシャルエンタテインメント施設、最新の映像技術を使ったアミューズメントスペース、ミニライブなどができるホールも備えた、新しい交流を生み出すコワーキングスペースなどがオープンする。

■アトレ竹芝
所在地:タワー棟(東京都港区海岸1-10-3)シアター棟(東京都港区海岸1-10-45)
営業時間:11時~22時※一部店舗除く
階数:タワー・シアター棟 各エリア1~3階
店舗面積:約7800m2(タワー棟約2800m2、シアター棟約5000m2)
https://www.atre-takeshiba.jp

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧