小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

朝日酒造/渋谷パルコに「久保田」など日本酒楽しむ体験型ストア

店舗/2019年11月20日

朝日酒造は11月22日、「渋谷パルコ」に、日本酒スタートアップ・未来酒店と「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」をオープンする。11月19日マスコミ向け内覧会を開催した。

<「久保田」オリジナルカクテルもそろう>
久保田

11月22日リニューアルオープンする渋谷パルコの地下1階、「食・音楽・カルチャー」をコンセプトにしたメインレストランフロア「CHAOS KITCHEN(カオスキッチン)」に出店。地元新潟産にこだわり日本酒「久保田」などを醸造する朝日酒造が、未来酒店のAIで気軽に好みの日本酒を見つけられるサービス「YUMMY SAKE」を活用し、日本酒を試してみたい若年層、外国人向けに新しい日本酒の楽しみ方を提供する。

日本酒、ペアリングフードがそろうバーエリアと、日本酒を豊富に用意したショップエリアの2つで構成した体験型店舗となっている。

<ショップエリア>
ショップエリア

「Yummy Sake」は、10種類の日本酒とスマホを使ったブラインドテイスティングによって、自分好みの日本酒を判定するサービス(1回税別2000円、所要時間10~15分、ドリンク1杯含む)。好みのタイプは、「アワアワ」「スルスル」「ビュンビュン」など12種のオノマトペで表現するユニークな仕組みとした。

朝日酒造では、「今までポップアップショップは出店したが、日本酒の入門となる飲食店の経営は初めて。イベントでは、日本酒のスパイスアレンジや初めての燗酒がおいしいなど若者に好評を得ており、今回の常設店で、敷居が高い、和食と合わせるものといった日本酒への先入観は置いて、カジュアルに楽しんでほしい」としている。

<未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR>
未来日本酒店

バーエリアは、日本酒「久保田」とコラボレーションし、「久保田」の新しいおいしさ・楽しみ方を体験できる「KUBOTA SAKE BAR」を併設。「YUMMY SAKE」で判定された12種類の味覚タイプに合わせて、「久保田」(各60ml・500円)や渋谷PARCO店限定で楽しめるオリジナルカクテル(各700円)がそろう。平均客単価約2500円に設定した。

「久保田 碧寿」の48度の燗酒にチョコレートとプルーンエキスを合わせた「YuraYura KUBOTA」、「久保田 千寿」に酒粕、ダークチェリーを合わせた「ToroToroKUBOTA」など、7種類のカクテルを用意した。それぞれのタイプに合わせたペアリングフード(500円から)も取り扱う。

ショップエリアでは、「久保田」のほか、「天領盃」「あべ」「WAKAZE」などの新しい酒造りにチャレンジする蔵元、「山形正宗」「陸奥八仙」「龍勢」「忍者」などを販売する。

今後、日本酒に関するセミナーやイベントなども開催予定だ。

■未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR
所在地:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ地下1階
営業時間:11時~23時30分
TEL:03-6455-3975
席数:テーブル席12席、カウンター席13席
https://www.kubota-sake-bar.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧