メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

相鉄/いずみ野線弥生台駅に「TSUTAYA」ブック&カフェ

2019年11月26日店舗

相鉄アーバンクリエイツと相鉄ビルマネジメントは11月29日、相鉄いずみ野線弥生台駅至近に「TSUTAYA BOOKSTORE」をオープンする。

<TSUTAYA BOOKSTORE>
TSUTAYA BOOKSTORE

同店舗は、弥生台駅徒歩約2分に立地する賃貸マンション「ノックス横浜弥生台」(98戸、地上6階建て、11月30日入居開始)の1階にオープンするもの。スターバックスを併設したブック&カフェスタイルで、購入前の本や雑誌を飲み物とともにゆっくり楽しめる。

また、ヘルシー&ビューティーをテーマに国産大豆を使った豆腐や菓子、自然食品などを取り扱う「KODOMOG(コドモグ)おとうふ工房いしかわ」、フィットネスクラブ「1/3rd(ワンサード)フィットネス」、熟成肉料理をメインとした飲食店「ロッタ」を併設した。

<ノックス横浜弥生台>
ノックス横浜弥生台

各店舗間は、間仕切りが少なく、居心地の良い一体的な空間が広がる。駅に近い利便性を生かして、世代や性別を問わず幅広く利用を見込む。

弥生台駅前周辺の再開発は、相鉄線の都心への直通運転を捉えて相鉄線沿線を活性化する、いずみ
野線沿線駅前街区リノベーション計画の一環で行った。第1期は、2017年10月に「相鉄ライフ やよい台」をオープン。スーパー「そうてつローゼン弥生台駅前店」、国際親善総合病院(横浜市泉区)のサテライトクリニックである「しんぜんクリニック」が入居した。

2018年1月には相鉄沿線名店プロジェクトの誘致3号店となる「蒼-aoi-」がオープンし、その後、第2期として、2018年7月にフラワーショップとベーカリー&カフェをオープンしている。今回の物件オープンにより、弥生台駅前周辺の再開発は完了となる。

■ノックス横浜弥生台(商業区画)
所在地:横浜市泉区弥生台16-3
延床面積:961.57m2(1階商業区画)
建物構造:鉄筋コンクリート造 地上6階建て1階部分
店舗数:5店舗
営業時間:TSUTAYA BOOKSTORE9時~22時、スターバックス9時~22時、おとうふ工房いしかわ10時~20時、ワンサードフィットネス9時~22時、ロッタ11時~22時(2020年春オープン予定)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方