メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イトーヨーカドー/「布団・ダウンジャケット」羽毛回収、再資源化

2020年03月17日店舗

イトーヨーカ堂は3月18日、羽毛製品の適正処理と再資源化を目的に設立された「Green Down Project」に参加し、常設の羽毛回収サービスを全国のイトーヨーカドー124店舗(2020年3月18日現在)でスタートする。

今回の取り組みは、羽毛布団やダウンジャケットの回収の仕組みを、対象のイトーヨーカドー内のそれぞれの売場に常設し、羽毛の回収促進を目指すもの。

取り組みの背景には、昨今の世界的な羽毛原料の不足があり、羽毛リサイクルの認知拡大の必要性が高まっている。「Green Down Project」は、回収した羽毛をリサイクルし、限りある資源としてその有効活用を目指すプロジェクトであり、リサイクルされる羽毛は、一般的な羽毛よりもきれいに洗浄され、高品質な羽毛へと生まれ変わる。

また、回収で得られた収益金は、水鳥の生息地として重要な湿地を保全する団体「認定NPO法人霧多布湿原ナショナルトラスト」へ寄付する。

■取り組み概要
日時:3月18日~常設
回収店舗:全国のイトーヨーカドー124店舗
回収場所:各店の寝具売場、婦人・紳士売場
対 象:ダウン率50%以上の布団、ダウンジャケット
収益金の寄付先:「認定NPO法人 霧多布湿原ナショナルトラスト」

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方