メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

UDリテール/アピタ砺波店「MEGAドン・キホーテUNY」に業態転換

2020年06月17日店舗

UDリテールは6月23日、富山県砺波市の「アピタ砺波店」を「MEGAドン・キホーテUNY砺波店」としてリニューアルオープンする。

<MEGAドン・キホーテUNY砺波店>
MEGAドン・キホーテUNY砺波店

今回、業態転換する砺波店は、「MEGAドン・キホーテ」と「アピタ」の強みを活かした商品を豊富に取りそろえるとともに、地域最安値を目指した価格とPOPなどの空間演出で、買い物の「ワクワク・ドキドキ」をお客に提供する店舗空間を創造する。これにより、これまで利用していたシニア層に加えて、ニューファミリー層と若年層のお客も利用できる店舗として刷新した。

1階の食料品売場は、「アピタ」の強みである品質・鮮度にこだわった生鮮4品(青果・鮮魚・精肉・惣菜)の品ぞろえを強化するとともに、価格の見直しを実施。また、「ドン・キホーテ」の強みである驚安(きょうやす)価格の一般加工食品・酒・菓子の品ぞろえを充実させる。

衣料品売場は、トレンドに敏感なお客のニーズに対応し、「ソリカラ」「Tシャツ屋」「さんだるや」といった3つの専門コーナーをインショップ風に展開する。「ソリカラ」は、近年、無地を取り入れたコーディネートがトレンドであることに着目し、約60種類のカラーバリエーションから選べる無地のシャツ・スウェット・パーカーなどを取りそろえた。

「Tシャツ屋」は、富山県が舞台のアニメやマンガが多いことに着目し、約1500点のキャラクターTシャツ・ロゴTシャツを品ぞろえする。「さんだるや」は、これから迎える夏本番に向け、足元を爽やかに演出できるサンダルを、約900点用意する。

2階の住居関連品売場は、「ドン・キホーテ」の強みである驚安価格の日用消耗品・ペット用品・家電製品のほか、カラーコンタクトレンズ・化粧品・スポーツ用品などを品ぞろえする。子ども連れのお客が安心して買い物を楽しめるよう、玩具・ゲーム・キッズ衣料売場と遊具設置スペースを併設した「キッズゾーン」を展開する。

商品構成は、食品、生鮮(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、衣料品、化粧品、玩具、家電製品、ペット用品など。

お客のニーズに対応した豊富な品ぞろえと、エンターテイメント性あふれる店舗演出で、地域に末永く利用される店づくりを目指す。店舗営業は、地域のお客が安心して買い物をできるよう、感染予防対策を徹底する。

■MEGAドン・キホーテUNY砺波店
旧店名:アピタ砺波店
所在地:富山県砺波市太郎丸3-69
交通:公共交通機関/JR城端線「砺波駅」から徒歩約15分
車/北陸自動車道「砺波IC」から約5分
営業時間:8時~翌0時
※6月23日~25日の3日間は、9時~22時まで短縮営業
売場面積:7617m2(直営部分)
建物構造:地上2階建(営業施設は1・2階部分)
駐車台数:905台
駐輪台数:65台

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月12日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方