メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

平和堂/滋賀県大津市「石山店仮設店舗」閉店、新店舗は11月オープン

2020年07月21日店舗

平和堂は8月16日、滋賀県大津市の「石山店仮設店舗」を20時30分をもって閉店する。

2018年8月に「石山店」を閉店し、同年8月26日から仮設店舗による営業を続けていた。今回、新店舗「平和堂石山」オープンに向けた最終準備のため仮設店舗を閉店するもの。

<今秋オープン予定の「平和堂石山」>
平和堂石山

11月中旬オープン予定の「平和堂石山」は、顧客の毎日の食卓や生活の役に立つ店舗として、地域住民にいつでも気軽に利用できる空間を提供し、地域に寄り添う気軽で親しみやすい存在を目指す。

<青果売場イメージ>
青果売場

店舗は、GMS(総合スーパー)として平和堂直営の食料品、生活関連品、衣料品を中心に、眼鏡店、100円均一などの雑貨店、飲食店の専門店で構成。地域の幅広い世代のにとって、必要なものが十分に揃う日常に便利な店でありながら、毎日訪れても新しい発見、楽しみのある新しいGMS店舗として、最高の「おもてなし」を実現していく。

直営ゾーンの食料品売場は、平和堂ならではの旬と鮮度にこだわった商品、近江牛、地場野菜、湖魚などの滋賀県産の商品を種類豊富に取り揃える。

<デリカテッセン売場イメージ>
デリカテッセン

生活関連品は、買い廻りしやすいよう、日用品、消耗品を食料品売場内に配置。家庭用品や寝具類のほか、持ち帰りできる小型家電なども用意する。

衣料品では、インナーウェア、靴、地域の小中学校指定の体操服など実用性の高い商品に加え、地域の衣料品売場として上質な商品も取り扱う。

サービスは、旅行、保険の受付、公共料金の支払い、携帯電話の販売など、生活に密着したサービスを提供できるサービスカウンターに休憩スペースを併設。買物代行などを行う「平和堂ホーム・サポートサービス」を実施するなど、地域住民の様々なライフスタイルに対応する。

入口近くのフードコートには、コーヒーショップ、ベーカリーなどの専門店を配置。モーニング、ランチ、おやつの時間、夜のちょい飲みなどあらゆるシーンに対応した居心地の良い空間を目指す。

フィットネス、ジム専門店と連動した健康に関するイベントの実施など、健康を意識したライフスタイルを提案する。

また、仮設店舗閉店後から新店舗オープンまで、最寄りの平和堂「フレンドタウン瀬田川」までの無料買物バスを運行。「フレンドマート膳所店」での会員制買物代行・配達サービス「平和堂ホーム・サポートサービス」の利用案内など、地域住民の不便解消に努めていく。

■平和堂石山 開店について(予定)
開店日時:2020年11月中旬
店舗名称:平和堂石山
所在地:滋賀県大津市松原町13-15
店建物構造:鉄骨造り4階建て
敷地面積:約1万1700m2(建物敷地、駐車場含む)
延床面積:約1万1900m2(後方含む)
売場面積:約6200m2(テナント含む)
直営面積:約5000m2(直営売場のみ)
※面積は現時点の概算。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方