メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東急百貨店/「渋谷 東急フードショー」全面改装、第1弾9月14日開業

2020年08月03日店舗

東急百貨店は9月14日、「渋谷 東急フードショー」のリニューアル第1弾をオープンする。

同社は、強みである食料品の最重点店舗として「渋谷 東急フードショー」の全面改装に順次着手し、2021年初夏のグランドオープンを目指している。

旧東急東横店の「東急フードショー」は、2000年4月に開業し、デパ地下ブームの火付け役として多くの顧客から高い支持を受け、今年20周年を迎えた。

今回の改装は、着々と進行する渋谷駅周辺再開発という大きな変化の中で、渋谷エリアにおける「フード戦略」の総仕上げとなるもの。

今回の改装では、2段階でのオープンを予定しており、第1段階として9月14日に「渋谷マークシティ 地下1階」に生鮮・グローサリーゾーンを移設リニューアルオープン。専門性の高い生鮮品、豊富なバリエーションのグローサリーを新たなブランドも加え増強する。

第2段階として、既存の渋谷地下街エリアを改装し、2021年初夏に新生「渋谷 東急フードショー」をグランドオープンする。この改装工事を実施するため、渋谷地下街エリアは、9月13日をもって一旦売場をクローズする。

一部菓子・惣菜ショップは、渋谷マークシティ地下1階にて仮設営業する。

同社は、昨年11月、「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」に「東急フードショーエッジ」を出店するとともに、今年5月に「渋谷ヒカリエ ShinQs」地下2階・3階で「東横のれん街」の営業を開始した。

今回の「渋谷 東急フードショー」の全面改装により、渋谷駅の東西に跨る「食の一大マーケット」を構築する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方