メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR東日本/有楽町~新橋高架下「日比谷OKUROJI」9月10日開業

2020年08月24日店舗

JR東日本とジェイアール東日本都市開発は9月10日、有楽町駅~新橋駅間の歴史ある煉瓦アーチ高架橋が特徴的な高架下空間に新たな商業施設「日比谷OKUROJI」を開業する。

当初は6月下旬に開業する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応に伴い開業を延期していた。

<日比谷OKUROJI外観イメージ>
日比谷OKUROJI外観イメージ

今回、こだわりの物販・食物販14店舗、飲食16店舗が開業する。今冬頃までには、6店舗が追加出店する予定だ。

開業にあたり、お客が安心して利用できるよう当面の間、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を行う。

店舗内の消毒清掃や換気、施設内の手すりやトイレの消毒清掃及び換気を行い、施設内にアルコール消毒液を設置する。

また、ソーシャルディスタンスが保てるよう、一部施設の利用を制限する場合があり、マスク着用や検温など、従業員の体調管理を徹底する。

<日比谷OKUROJI内観イメージ>
日比谷OKUROJI内観イメージ

計画は100年以上の歴史を刻む煉瓦アーチ高架橋と東海道線、東海道新幹線の高架橋が一体となって生まれた高架下スペースを活かし、新たな商業空間として再生するプロジェクト。

新しい街づくりが進む日比谷の奥に位置する高架下は、銀座・有楽町・新橋に回遊を生み、個性豊かなこだわりの店舗が集積することで、街と人、人と人とをつなぐ、にぎわいあふれる場所を目指す。

■日比谷OKUROJI
所在地:東京都千代田区内幸町1-7-1
交通:JR山手線、京浜東北線「有楽町駅」徒歩6分
JR山手線、京浜東北線、東海道線、横須賀線、ゆりかもめ「新橋駅」徒歩6分
東京メトロ日比谷線、千代田線、都営地下鉄三田線「日比谷駅」徒歩6分
東京メトロ丸の内線、日比谷線、銀座線「銀座駅」徒歩6分
開発規模:約7200m2
店舗数:約50店舗(9月10日時点は30店舗)
https://www.jrtk.jp/hibiya-okuroji/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月31日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方