メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンモール利府/2021年春に南館新設、夏に全館リニューアル

2020年12月10日店舗

イオンモールは12月10日、宮城県宮城郡で管理・運営する「イオンモール利府」を、2021年1月31日で一時休業し、2021年夏にリニューアルオープンすると発表した。

また、20年間営業している総合スーパー「イオン利府店」は、2021年春開業予定の「イオンモール新利府南館」の核店舗として移転する。

既存モールは、2021年春に開業予定の「新利府南館」と県道8号をはさんで隣接しており、開業後は敷地をブリッジで接続し「イオンモール新利府北館」として生まれ変わる。

<イオンモール新利府北館外観>
20201210aeonmall1 728x258 - イオンモール利府/2021年春に南館新設、夏に全館リニューアル

リニューアルでは、「毎日の生活をもっと楽しく、もっと素敵に」をコンセプトに、日々の暮らしに彩りを加える大型専門店のほか、ホームファッションやデイリーニーズに特化したライフスタイル型の専門店を導入。ワンストップでショッピングが楽しめる空間を創出する。

外装は白とグレーを基調とした、落ち着きのあるシックなデザインを採用。新利府南館と一体となり、自然豊かな利府町の景観に調和する建物に一新する。

<イオンモール新利府北館館内イメージ>
20201210aeonmall2 728x546 - イオンモール利府/2021年春に南館新設、夏に全館リニューアル

1階のコンセプトは「More smart」で、話題の食料品や加工食品を取り扱う大型専門店をはじめ、地元の食材がそろうレストラン、家族で気軽に食事が楽しめるフードコートなどを設ける。

2階は「午後のヒトトキ」がコンセプトで、ホームファッションやライフスタイル雑貨、ペットショップや書店などの専門店を配置する。

■イオンモール利府(既存棟)
敷地面積:約9万6000m2
延床面積:約8万m2
総賃貸面積:約3万3000m2
建物構造:鉄骨造地上3階建
駐車台数:約3000台
専門店数:約90店舗

■イオンモール新利府南館(計画概要)
所在地:宮城県宮城郡利府町新中道三丁目1ー1
敷地面積:約14万8000m2
延床面積:約10万1000m2
総賃貸面積:約6万9000m2
建物構造:鉄骨造地上3階建
駐車台数:約3800台
開店予定日:2021年春

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月16日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方