メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ユニー/個店経営を推進「ラスパ御嵩」リニューアル、アピタ増床

2020年12月10日店舗

ユニーは12月11日、モール型ショッピングセンター「ラスパ御嵩(みたけ)」(岐阜県可児市)をリニューアルオープンする。

<ラスパ御嵩>
20201210uny - ユニー/個店経営を推進「ラスパ御嵩」リニューアル、アピタ増床

「ラスパ御嵩」は、直営ゾーンの「アピタ御嵩店」と約60店舗のテナント専門店で構成されるモール型ショッピングセンターとして2008年に開業。今回、「アピタ御嵩店」の売場面積を従来の1割増となる約8300m2に拡大し、全面リニューアルを実施した。

テナントゾーンの専門店を再配置することにより、直営ゾーンとテナントゾーンの世界観が融合した「次世代型ミニモール」として生まれ変わる。

「アピタ御嵩店」のリニューアルは、ユニーの新戦略「Newアピタ・ピアゴ構想」に基づいており、今年6月にオープンした「PIAGOプラス妙興寺(みょうこうじ)店」、11月にオープンした「APITAプラス岩倉(いわくら)店」に次ぐ3号店の位置付けとなる。

「個店経営」を導入し、顧客ニーズに応えることを徹底的に追求。ユニーの「良品質」商品を従来よりも低価格で提供する「廉価良品」に基づいた価格戦略で、地域No.1の店舗を目指す。

1階は食品、家電、雑貨、家具が充実

1階は、食料品売場は、ユニーの強みである品質・鮮度にこだわった生鮮4品(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、冷凍食品、アイス、菓子、カットサラダ、酒の品揃えを充実させた。

また、鮮魚売場は、新鮮な素材を使う直営手作り寿司コーナーを新たに設けるほか、精肉売場は、ローストビーフを使用した店内加工の惣菜の販売を開始する。

年中いつでもお買い得に買い物を楽しめるよう、良品質な商品を買いやすい値段で提供する「廉価良品」の考えに基づいた価格設定にしている。

住居関連売場は、調理家電・理美容家電・クリーナーなどの小型家電製品の品揃えと価格の安さに徹底的にこだわった「KURADEN」がそろう。

調理雑貨・家庭雑貨・ファブリックをお値打ちに提供するだけでなく、キッチンや清掃・洗濯関連商品は、小型から大型サイズまで用意した「雑貨倉庫」、季節家電・季節家具・シーズンギフト商品を取り揃える「PLAZA FESTA」の各コーナーを新たに開設する。

2階は靴・ファッション、文具・玩具売場を強化

2階は、従来の客層に加え、新たなニューファミリー層に向け、各部門の専門店化と新規カテゴリーの導入を行った。

靴売場は、ブランドスニーカーとキッズシューズを拡充。靴のテナント専門店の隣に新たにスポーツウェアコーナー「スポーツマルシェ」を設置した。

レディスファッション売場は、若者の人気ブランドを新規導入するとともに、ナチュラルテイストの5つのブランドを集積したコーナーを設けた。

インナー売場は、巣ごもり需要に対応したホームウェアと若者向けのインナーウェアを拡充することで、ニューファミリー層のニーズに対応できる店舗を目指す。

文具・玩具売場は、専門店と同等な品揃えにするとともに、各種玩具・ゲームの体験ができる「ホビーゾーン」を新たに設置した「KURADEN TOYS」コーナーを導入することで、幅広い層の顧客ニーズに応えていく。

■アピタ御嵩店 (「ラスパ御嵩」内)
営業時間:9時~21時
所在地:岐阜県可児郡御嵩町上恵土1052-1
交通:公共交通機関/名鉄広見線「新可児駅」から市営バスで約10分「ラスパ御嵩」下車
車/東海環状自動車道「可児御嵩IC」出口から国道21号岐阜方面に約5分
売場面積:8437m2(直営部分)
建物構造:地上3階建(直営営業施設は 1・2 階部分)
商品構成:食品、生鮮(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、衣料品、化粧品、文具、家電製品(調理家電・理美容家電)、ペット用品など
駐車台数:1525台
駐輪台数:450台

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月10日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方