メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

大衆酒場きたぎん/緊急事態宣言で朝8時から営業、朝食開始

2021年01月14日店舗

パートナーズダイニングの運営する居酒屋「大衆きたぎん!」は1月8日の緊急事態宣言を受け、12日から営業時間を朝8時からに変更し、8時~11時の朝の時間帯で「5種の小鉢の朝定食500円(税込)」の販売を開始した。

<大衆きたぎん!>
20200114kitagin1 728x546 - 大衆酒場きたぎん/緊急事態宣言で朝8時から営業、朝食開始

5種の小鉢の朝定食(お茶漬けお出汁付き)はその名の通り、ゴボウのきんぴらやほうれん草のごま和えなどの5種類の惣菜小鉢に、ごはん、味噌汁、サラダが付いた朝食の定食セット。

カツオ節で取っただしも付くので、お茶漬けにすることもできる。タラコと漬物、ごはんは食べ放題で提供する。500円でバランスの取れた朝食を朝からお腹いっぱい楽しめるという。

<5種の小鉢の朝定食(お茶漬けおだし付き)>
20200114kitagin2 728x546 - 大衆酒場きたぎん/緊急事態宣言で朝8時から営業、朝食開始

「大衆きたぎん!」は2020年6月に、「北の家族 有楽町店」を一新した店舗。190円のドリンク(ハイボール・樽生)と、「厚岸の生ガキ」「北の肉刺し」「炭火焼き」などを提供する。生ガキは、1個390円(税別)から、焼きや蒸しでも注文できる。肉刺しは新鮮なラムを軽くあぶり、ポン酢やごま油塩で楽しむ人気商品となっている。

昼の1000円(税込)ランチでも人気の道産牛サーロインステーキの炭火焼きは夜も人気メニューとなっている。そのほか、肉豆腐やもつ煮込み、野菜の天ぷらなど、メニュー種類も豊富にそろえた、有楽町高架下の大衆酒場だという。

■大衆きたぎん!
所在地:東京都千代田区有楽町2-1-7(日比谷側高架下)
電話:03-6205-8887
営業時間:8時~20時(※土日12時~20時)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年06月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方