メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ららぽーと堺/2022年秋220店舗開業、店舗面積5万6200m2

2021年05月11日店舗

三井不動産は5月11日、大阪府堺市美原区にて開発を推進しているリージョナル型ショッピングセンター「(仮称)三井ショッピングパーク ららぽーと堺」を建築着工したと発表した。

<ららぽーと堺2022年秋開業>
ららぽーと堺2022年秋開業

開業は2022年秋の予定。同施設は、三井ショッピングパーク ららぽーと甲子園、三井ショッピングパーク ららぽーと和泉、三井ショッピングパーク ららぽーと EXPOCITYに続き、関西エリア4施設目のららぽーととなる。

堺市と美原区におけるまちづくりの新たな拠点としての役割が期待されており、ファッション、雑貨、飲食、エンターテインメント、サービスなど、話題性の高い店舗をそろえ、ファミリー層をメインに、シニア・ヤング層まで幅広い世代が楽しめる施設を目指す。

<幅広い世代が楽しめる施設を目指す>
幅広い世代が楽しめる施設を目指す

計画地は、大阪の南北を繋ぐ主要幹線道路である国道309号に接道し、阪和自動車道の美原北IC、美原南ICが至近に位置しているため、広域からのアクセスに優れている。既設のバスターミナルも至近にあり、自家用車以外でのアクセスも可能となっている。

同施設は、延床面積約14万5000m2、店舗面積約5万6200m2の3階建て、店舗数は約220店舗、駐車場台数は約3050台を予定している。

敷地内に約2400m2の広場を整備し、建物内には地域連携を図ったイベントを実施できるスペースを設ける。店舗スタッフ向けに、専用の休憩室、駐車場を設置するなどより働きやすい環境作りに取り組む。

屋外の広場設置、非接触型システムの導入など、新しい生活様式に対応した施設計画を積極的に推進。効率的なエネルギー運転管理や省エネアイテムの導入等により、CO2排出量の削減をはじめとしたESG課題の解決も図る。

<周辺地図>
周辺地図

■(仮称)三井ショッピングパーク ららぽーと堺
所在地 大阪府堺市美原区黒山22-1他
敷地面積:約7万4300m2
店舗棟:鉄骨造地上3階建(店舗:1~3 階、駐車場:屋上)
立体駐車場棟:鉄骨造地上3階建1棟、鉄骨造地上6階建2棟
延床面積:約14万5000m2
店舗面積:約5万6200m2
店舗数:約220店舗
駐車台数:約3050台
交通:南海高野線「北野田」駅(約2.5㎞)
阪和自動車道「美原南」IC約1km、「美原北」IC約2.5km
スケジュール:着工2021年5月、開業2022年秋(予定)
設計会社:基本設計石本建築事務所、実施設計・監理大成建設一級建築士事務所
施工会社:店舗棟・外構工事大成建設、基盤整備工事竹中土木、立体駐車場棟工事IHI運搬機械
環境デザイン:大成建設一級建築事務所、丹青社

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方