メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ドン・キホーテ/北千住宿場町通り商店街に「ドン・キホーテ北千住西口店」出店

2021年06月10日店舗

関連キーワード:

ドン・キホーテは7月2日、JR、東京メトロ、東武鉄道、つくばエクスプレスなど5つの路線が乗り入れる、東京23区北東部のターミナル駅「北千住駅」から徒歩約5分の宿場町通り商店街に、「ドン・キホーテ北千住西口店」(東京都足立区)をオープンする。

<ドン・キホーテ北千住西口店>
ドン・キホーテ北千住西口店

ターミナル駅を擁し、23区北東部の中心として賑わう北千住駅北千住駅周辺は、駅の交通利便性から都心へ通勤・通学する人口も多く、飲食店・商業施設が集まり、注目度が高まっている、都内でも人気のスポットとなっている。

駅利用の学生には、トレンド感を意識した商品を提案する。近隣には5つの大学キャンパスがあるため、駅前を行き交う学生・若年層向けに、コスメ、カラコン、スマートフォンアクセサリー、バラエティグッズなどトレンドアイテムを提案し、流行の発信店舗となれるような店づくりをする。

対面する宿場町通り商店街には個人営業の居酒屋などが多く、そうした近隣飲食店の業務需要や緊急対応に応えてサポートできるよう、お酒は商品仕入れを強化し、高額酒など豊富に取りそろえる。

商品構成は、食品、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品、スポーツ用品、家電製品、衣料品、玩具・バラエティ、自転車、ペット用品など。

商圏内のシニア層は東京都の平均人口よりも高く、若者だけでなく、ファミリーやシニア世帯からの人気も高い街となっている。店内には、小型のドン・キホーテには珍しくエスカレーターを設置し、幅広い年齢層のお客が買い回りしやすい店づくりをした。

店内演出としては、古い宿場町として周囲が醸し出す情緒に馴染むような「レトロ感」をテーマに、北千住にある飲み屋横丁、隅田川の花火大会をイメージし、提灯やLEDライトで演出する。昔ながらの懐かしさと、新しい変化が混在する北千住の街にマッチした店づくりで、地域への貢献を目指す。

■ドン・キホーテ北千住西口店
所在地:東京都足立区千住二丁目25-1
交通:公共交通機関/JR常磐線、東武伊勢崎線、地下鉄日比谷線、千代田線、つくばエクスプレス
北千住駅から各徒歩5分
営業時間:9時~翌5時
売場面積:832.5m2
建物構造:鉄筋コンクリート造地下1階・地上6階建て
※営業施設は1・2・3階部分

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方