メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ジョイナス/ビオセボン、カネコオプチカル、フレッドペリー出店

2021年06月10日店舗

相鉄ビルマネジメントは6月~7月、横浜駅直結の商業施設「ジョイナス」において新たに3店舗をする。

6月11日、英国の伝説的なテニスプレイヤー、フレデリック・ジョン・ペリーにより1952年にロンドンで誕生したファッションブランド「フレッドペリー」が出店する。アーカイヴビジュアルの展示、ポロシャツウォールなど、スポーツと英国サブカルチャーが融合したユニークなブランドヒストリーを体感できるショップとなる。

<「ビオセボン」が横浜駅エリアに初進出>
「ビオセボン」が横浜駅エリアに初進出

6月24日、パリ発のオーガニック ライフスタイル・スーパーマーケット「ビオセボン」が横浜駅エリアに初進出。「日常使いできるカジュアルな価格」をモットーに、生産者が丁寧に育てた有機野菜や果物をはじめ、ヨーロッパから直輸入の新鮮なチーズ、パッケージを見るのも楽しい海外のお菓子やスナックが豊富にそろう。

<カネコオプチカル>
カネコオプチカル

また、世界有数のメガネ産地 福井県鯖江市発祥の眼鏡メーカー「カネコオプチカル」も7月1日横浜駅エリア初登場となる。心地の良い上質なアイウェアを届けるための金子眼鏡の直営店。自社工場でセルフレームの一貫生産を行い、匠の技とトレンドデザインを融合したものづくりを行っている。「不易流行」の精神のもと、伝統的な素材・製法の手作りフレームから、最新の技術を用いたチタンフレームまで、匠の技とトレンドデザインを融合した上質な眼鏡を多数取り扱っている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方