流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





エキュートエディション飯田橋/グローサラント「プレッセ飯田橋デリマーケット」

2021年07月01日 14:40 / 店舗

JR東日本クロスステーションデベロップメントカンパニーは7月、エキュート6施設に9ショップをオープンする。

<プレッセ飯田橋デリマーケット>
プレッセ飯田橋デリマーケット

「エキュートエディション飯田橋」には、7月21日、グローサラントの「プレッセ飯田橋デリマーケット」が登場。顧客の好みに合わせてカスタマイズできるDELI BOX(税込1058円)、MY SELECT SALAD(842円)をはじめ、注文してから焼き上げるホットサンド、ピザなど、出来立てのデリがそろう。

<好みに合わせてカスタマイズできるDELI BOX>
DELI BOX

また、猿田彦珈琲の豆を使用した入れたてのコーヒー、サーバーで入れる生のクラフトビール 、手土産にピッタリのお菓子など、さまざまなシーンに合わせた商品を用意している。

購入した商品を、その場で食べられるイートイン席も30席設置する。

7月21日、「ゴディバカフェ飯田橋」もオープンする。特別なマシンでつくるオリジナルのカカオミルク(640円)、スイーツを販売する。

「エキュート品川」では7月21日、「ミスターチキン鶏飯店」が出店する。幼少時代、シンガポール、インドネシア、タイなどさまざまな東南アジアに暮らした経験のあるオーナー2人が、最も思い入れのあるシンガポールチキンライスを日本で広めたいという思いから開業したという。

<シンガポールチキンライスホワイト(750円)>
シンガポールチキンライスホワイト

2010年にキッチンカーで販売を始め、北品川と五反田に2店舗のレストラン、キッチンカー7台を運営。現在は1日に約1500食のアジア料理を日々提供している。

「エキュート品川 サウス」は、7月24日「関谷スパゲティ EXPRESS」がオープンする。ロメスパ愛あふれる関谷が本当にうまいロメスパを追求した中目黒「関谷スパゲティ」の新業態。品川店では中目黒店を超えるべく、関谷が愛する「昔ながらの味」を大切にしながらも中華鍋で一気に香ばしく仕上げる「炒め」にこだわり、さらに上のスパゲティを目指す。

「マーチエキュート神田万世橋」には、7月20日、世界的なトレンドとなっているノンアルコール&ローアルコール専門のバー「LOW-NON-BAR」が出店する。お酒が飲めない、弱くてBARに行けなかった人でも、ハイクオリティなドリンクを楽しみながら、心地良い時間を過ごせる店だという。

<ノンアルコール&ローアルコール専門バー>
ノンアルコール&ローアルコール専門バー

「エキュート上野」は7月15日、「スターバックス」、300円中心に雑貨を展開する「3COINS」をオープンする。

「エキュート大宮 ノース」では、7月20日コンビニ「NewDays」、7月26日「スターバックス」が出店する。

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧