メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マルエツ/東京都江戸川区に「マルエツ一之江駅前店」オープン

2021年09月03日店舗

関連キーワード:

マルエツは9月10日、東京都江戸川区に「マルエツ一之江駅前店」をオープンする。

<マルエツ一之江駅前店>
マルエツ一之江駅前店

今後のニーズやマーケットの環境変化に対応し、デジタル化への取り組みや、リアル店舗の強みを活かした「体験型スーパーマーケットモデル」として、一之江駅前店を出店する。「鮮度」「商品との出会い」「ストレスゼロ」「繋がり」といった4つの価値を提供することにより、お客が笑顔になれる店づくりに励むという。

「鮮度」と「食べごろ」を身近に感じ、「旬」「新」「話題」の情報をリアルに感じる店づくりを展開。生鮮・惣菜売場に「ignicaサイネージ」ディスプレイを設置し、各売場で扱う旬の商品やオリジナル商品、U.S.M.H.開発商品eatimeを紹介する。

また、イートインスペースではマルエツの環境保全・社会貢献活動など、SDGsの取り組みを紹介するほか、江戸川区と連携し、地域の情報を積極的に発信する。

こだわりの売場と商品で「できたて」「作りたて」が楽しめ、東京都産・名産との出会いで地元愛を感じる店づくりとして、惣菜売場では、店内で生地を伸ばし、専用窯で焼き上げた「窯焼きピッツァ」を販売する。

高温で一気に焼き上げるため、水分が必要以上に蒸発せず、外はサックリ、中はもっちもちの食感を楽しめる。品ぞろえとして、フレッシュトマトを使用した定番の「マルゲリータ」から、おやつ感覚で食べられる「スイーツピッツァ」まで種類豊富に展開する。

さらに、お客に、より安全で安心な買い物をしてもらうため、常に新鮮な空気を取り入れ、安定した換気を行う外調機を導入。液晶画面に抗菌・抗ウイルス仕様のシートを取り付けたセミセルフレジ・フルセルフレジを導入する。

9月中旬には、「Online Delivery(オンラインデリバリー)」を導入する予定で、スマートフォンやパソコンから注文した商品をお客の自宅まで届ける。店舗で取り扱う商品のほか、シェフ監修本格メニューのミールキットや家電製品、銘産品など、店舗で取り扱いの無い商品も含め約1万種類の商品を注文できる。

店内で購入した商品を3時間以内に自宅へ配達(有料)する「らくらくクマさん宅配便」が利用でき、有効期限内に指定回数を利用できる定額制のパスポートも販売する。

新たに、お客と従業員や、お客同士のコミュニケーションが楽しめ、環境配慮や社会貢献を身近に感じ、さまざまな提案や体験を通じて、新しい発見と感動が得られる店づくりに取り組む。新しい商品・価値・未来に出会う場所として、「体験型ステーションMeet!」を設置。さまざまなメーカーや、スタートアップ企業などが提案する、新しいアイデアや最先端の製品などを展示し、タブレットやQRコードで詳細情報の確認や購入まで案内することで、お客に新しい発見と感動を届ける。

■マルエツ一之江駅前店
所在地:東京都江戸川区一之江8丁目13番9号
TEL:03ー3651ー8781
売場面積:1508m2
建物構造:鉄骨鉄筋コンクリート造
規模:地下1階、地上13階建(店舗は1、2階)
従業員数:86人(8時間換算)
年間売上高目標:20.6億円
営業時間:9時~25時
駐車場:34台(共用)
駐輪場:131台(共用)
取扱品目:青果・鮮魚・精肉・惣菜・ベーカリー・日配食品・一般食品・日用雑貨

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月15日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方