流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





阪急メンズ大阪/ディオールがホワイトとゴールド基調にメンズショップ刷新

2021年09月28日 15:10 / 店舗

クリスチャン・ディオールは9月27日、阪急メンズ大阪(大阪市)のショップ「ディオール メン 阪急メンズ大阪」をリニューアルしたと発表した。

<ディオール メン 阪急メンズ大阪>

今回のリニューアルでは、ホワイトとシャンパンゴールドを基調とした店内に、ブルーの差し色が入った上品でさわやかなインテリアを配置。

<店内>

パリのシャンゼリゼ通りにあるディオールのブティックのコンセプトを引き継いだ新たなスペースを設け、最新のコレクションをラインナップする。

<「サドル」バッグ>

アイテムは、現代画家のピーター・ドイグとコラボレーションした「ウィンター 2021-2022 メンズ コレクション」では、コニャックの鮮やかなシェードで表現されたカムフラージュモチーフの「サドル」バッグ(税込37万4000円)や「サドル」ソフトバッグ(44万円)を販売。

<バミューダショートパンツ>

そのほか、「バミューダショートパンツ」(14万8500円)、「パンツ」(16万5000円)、「スウェットシャツ」(14万8500円)といったプレタポルテも展開する。

■ディオール メン 阪急メンズ大阪
所在地:大阪府大阪市北区角田町7-10 阪急メンズ大阪2階
TEL:06-6130-8252

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧