メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヨークベニマル/福島県に「ヨークベニマル二本松インター店」オープン

2022年02月17日店舗

関連キーワード:

ヨークベニマルは2月26日、福島県二本松市に「ヨークベニマル二本松インター店」をオープンする。二本松市への出店は2店舗目となる。

<ヨークベニマル二本松インター店>

新店では生鮮、デリカにこだわり、鮮度、品質のよい商品を提供する。鮮魚売り場は、全国から新鮮な魚を仕入れ、安心、安全でおいしい商品をそろえる。また、顧客の要望に応じて調理や量目変更などに対応し、食べ方やメニューの提案を行う。切りたて、作りたての刺し身なども販売する。

精肉売り場では、焼き肉やステーキで支持がある人気の和牛を始め、ヨークベニマルの厳選和牛「ふくしまプライドBEEF(ビーフ)」、求めやすい価格のカナダポーク、地域で支持があるラム肉や牛豚内臓を充実させる。

「ふくしまプライドBEEF」は、福島県内で最長肥育された黒毛和牛のうち、米を給餌し限定生産者から出荷された肉質4等級と5等級に格付けされたものだけに称号が与えられる牛肉。米を与えることで、黒毛和牛特有のうま味や味わい深さが増し、上質な甘みのある脂質で、さっぱりとした風味の肉に仕上がるという。

そのほか、手軽に調理できる簡便商品、すぐに食べられる調理済み商品、健康に配慮した商品を提供する。

デリカ売り場は、できたての惣菜やすしなどをそろえる。青果売り場では、地元農産物に力を入れ、県外産と共に旬の商品を積極的に提案する。簡便商品のカットフルーツも旬の素材を使って販売する。

また、地元でなじみの味、地元商品などを販売。地域の伝統を受け継ぐ生鮮商品、慣れ親しんだ懐かしい味、今、支持をされている新しい味の加工品まで幅広く商品を取り扱う。

さらに、毎日の食卓が楽しくなる提案があり、地域密着の店づくりを目指す。買い得商品から上質商品まで、幅広い価格帯の品をそろえる。加えて、店舗前の道路では通勤する人の往来が多いことから、勤め帰りの顧客が喜ぶような夕方のできたて、作りたての品を展開するなど、価値のある商品を時間帯ごとで提供する。

ヨークベニマル二本松インター店は、店舗の老朽化で2021年1月から休業していた旧二本松インター店と同じ場所に開店する。ショッピングセンター「ヨークタウン二本松インター」への出店となり、店舗内には、ドラッグストアの「サンドラッグ」、100円ショップの「ダイソー」、クリーニング店の「ひらいしや」も同日にオープンする。

<ヨークベニマル二本松インター店のアクセス>

新店の開店で、ヨークベニマルの店舗数は、福島県79店舗、宮城県61店舗、山形県22店舗、栃木県32店舗、茨城県43店舗の合計237店舗(実質稼動は235店舗)となる。

■ヨークベニマル二本松インター店
所在地:福島県二本松市成田町1-810番
TEL:0243-62-8949
営業時間:9時30分~21時30分
駐車台数:185台
売場面積:2006m
構造:鉄骨造り・平屋一部2階建て
取扱い品目:食料品、酒、住居関連品
テナント:惣菜、寿司、ベーカリー、クリーニング、ATM2台(二本松信用金庫、セブン銀行<東邦銀行共同利用>)
従業員数:124名(正社員20名、地元採用者104名)
年商見込み:17億円(初年度)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方