メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スターバックス/福岡のアミュプラザ博多にティー特化カフェ出店、九州で初

2022年03月10日店舗

関連キーワード:

スターバックス コーヒー ジャパンは4月27日、JR博多駅直結の商業施設「アミュプラザ博多」に、ティーに特化した店舗「スターバックス ティー&カフェ」の新店「スターバックス コーヒー アミュプラザ博多2階店」をオープンする。九州エリアでは初出店となる。

<スターバックス コーヒー アミュプラザ博多2階店(イメージ)>

店舗では「彩りあふれる、心あたたまるティーのひとときを」をコンセプトに、上質な茶葉とボタニカルな素材を選び抜いたティーブランド「TEAVANA(ティバーナ)」の多彩なビバレッジを販売する。店内は明るい色合いで、ビバレッジはガラスマグで提供し、ティーの鮮やかな色や本格的な香りを楽しめるようにした。

メニューは「ティー クリエイション」「ティー ラテ」「ティーフラペチーノ」に、季節ごとの商品を加えた13種類を用意する。

「ティー クリエイション」は「ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティー」(ホット・アイス、Tallのみ:テークアウト:税込637円、店内利用:649円)などを販売する。

<ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティー>

「ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティー」は、りんご、パイナップル、オレンジ、ラベンダー、セージなどをブレンドしたティバーナの「シトラス ラベンダー セージ ティー」に、ゆずの果皮、グレープフルーツなどが入ったシトラス果肉とルビーグレープフルーツのジュレを合わせた。ブレンドティーの本格感とフルーツ感を同時に味わえる。

「ティー ラテ」では、今シーズンから登場した「ジャパニーズ チャイ ティー ラテ」(ホット・アイス、Tallのみ:テークアウト:637円、店内利用:649円)などを提供する。

<ジャパニーズ チャイ ティー ラテ>

「ジャパニーズ チャイ ティー ラテ」は、「マサラチャイ」からインスピレーションを得て、ほうじ茶をベースに、ゆず果皮、しょうが、さんしょう、シナモンなどのスパイスを加えて日本風にアレンジした。

「ティー フラペチーノ」は、「ストロベリー&パッション ティー フラペチーノ」(Tallのみ、テークアウト:734円、店内利用:748円)などを販売する。

<ストロベリー&パッション ティー フラペチーノ>

「ストロベリー&パッション ティー フラペチーノ」は、ハイビスカス、オレンジピールなどをブレンドした「パッションティー」に、ストロベリーの果肉とフリーズドライストロベリーを合わせた。

スターバックスでは、「アミュプラザ博多2階店」で、彩りあふれ、心あたたまるティーと、リラックスできるひと時を顧客に提案し、多くの人が行き交う駅の騒がしさを忘れさせてくれるような体験を届けるとしている。

「スターバックス ティー&カフェ」は、東京が2店舗、大阪で1店舗を展開。3月18日には、JR富山駅前の商業施設「マルート」に「スターバックス コーヒー 富山マルート店」がオープンし、出店エリアを拡大している。

■スターバックス コーヒー アミュプラザ博多2階店
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ2F
営業時間:8時~22時
席数:51席

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方