メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東急百貨店/たまプラーザ店の改装第一弾でベビー・キッズと自主編集売り場を刷新

2022年03月10日店舗

関連キーワード:

東急百貨店は3月10日、「たまプラーザ店」(横浜市)の改装を段階的に実施すると発表した。第一弾として、ベビー・キッズ売り場の移設リニューアルと、ファッション雑貨を中心とした自主編集売り場で品ぞろえの刷新を3月17日に行う。

<1階ベビー・キッズ売り場(イメージ)>

ベビー・キッズ売り場のリニューアルは、ファミリーでの買い物の利便性を高めることを目指し、売り場を1階に移設。同時に、たまプラーザエリアで初出店となる「オグラ眼鏡店/こどもメガネアンファン」「ポール・スミス ジュニア」がオープンする。

また、移設するショップでベビー・キッズ用品やランドセルなどの品ぞろえを強化する。ショップは「ポロ ラルフ ローレン チルドレン」「ミキハウス」「メゾピアノ」「メゾピアノジュニア」「ポンポネットジュニア」「センスオブワンダー」「おもちゃFor kids’byこぐま」をそろえた。

一方、自主編集売り場のリニューアルでは、ファッション雑貨を中心とした品ぞろえに加え、ニューノーマル(新常態)に対応した必需品や、SDGs(持続可能な開発目標)の関連商品の取り扱い、期間限定イベントによる、新しい商品や実演販売を行う。同時に、ファミリーでの買い物を楽しんでもらえるように子供靴も合わせて展開する。

ニューノーマル対応のアイテムは、ファッション視点で進化するエコバッグ、キャッシュレス対応商品などを用意、SDGs関連では、吸水型ショーツなどのフェムテック商品、傘、ハンカチ、革小物でジェンダーニュートラルな商品、チャリティー商品などをそろえる。

期間限定イベントでは、バッグブランド「TENT(テント)」が3月15日~30日の期間限定で出店。産業資材である防水生地のテント素材のハギレを使ったトートバッグやポーチ、小物を販売する。また、ファッション、ライフスタイル、キャラクター雑貨、実演販売なども予定している。

■東急百貨店たまプラーザ店
所在地:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7
TEL:045-903-2211
営業時間:
1階~5階:10時~18時30分
地下1階 食料品:10時~20時
5階 レストラン:11時~最長21時(L.O.は閉店時間の30分前)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方