メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR西日本/JR尾道駅の商業施設にホテルと柑橘商品専門店オープン

2022年05月23日店舗

関連キーワード:

JR西日本グループのジェイアールサービスネット岡山は7月13日、広島県尾道市のJR尾道駅の商業施設2階に鞆スコレグループが運営するホテルを中心とした複合施設を新規開業する。

<客室のイメージ>
客室のイメージ

今回、鞆スコレグループとクロックワークが、ホテル「HOTEL BEACON ONOMICHI」、カフェレストラン&バー「舷 Gen」、ワーケーションラウンジ、プライベートバス、ソロサウナ、レンタサイクル受付を開業する。

館内には全6タイプのコンセプトルームとオールデイダイニング、ワーケーションラウンジ、プライベートバス、ソロサウナを備え、時代に合った複合型のサービスを提供する新しいスタイルのホテルを目指す。

<カンキツスタンド オレンジのイメージ>
カンキツスタンド オレンジのイメージ

また、現在1階東側区画にて営業中の「尾道駅レモンバイク」の受付を5月22日に閉鎖し、跡地にInsitu Japanが運営する店舗を、7月中旬に新規開業する。今回、尾道特産の「柑橘」に関する商品を集めたコンセプトショップ「カンキツスタンド オレンジ」をオープンする。

「カンキツスタンド オレンジ」は、日中は、尾道の特産品である柑橘の奥深さや楽しさを伝えることを目的とし、テイクアウトの飲食物を中心に柑橘に関連した商品を取り揃えるコンセプトショップを展開する。一方で、週末の夜には「気まぐれスタンド DAIDAI」と屋号を変えて、柑橘を使ったアルコールや簡単なおつまみが楽しめる立ち飲み屋としても営業する予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年06月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方