メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

そごう広島店/20年ぶりにリニューアルし美容・高級品を強化、新館は営業終了

2022年06月22日店舗

関連キーワード:

そごう広島店(広島市中区)は6月22日、20年ぶりとなる全館リニューアルを実施すると発表した。

<そごう広島店20年ぶりにリニューアル>
そごう広島店20年ぶりにリニューアル

改装後のグランドオープンは2023年秋を予定している。2022年末ごろより順次売り場の改装工事を進める。

そごう広島店は、1974年10月、隣接する「広島センター街」(現「アクア広島センター街」)と共に、バスターミナルを擁する商業施設としてオープンし、2024年には開店50周年を迎える。

節目の年を迎えるにあたり、リニューアルを実施。新サッカースタジアムの誕生、旧広島市民球場跡地の整備をひかえ、大きく変貌を遂げていく基町・紙屋町エリアで、これからも愛され続ける商業施設であるために刷新するもの。

対象フロアは本館地下2階~10階。売り場面積は、本館は約3万2000m2から約3万6000m2に増やす。本館1階・2階を「アクア広島センター街」側まで増床し、「ビューティー」「ラグジュアリー」ゾーンの充実を図る。新館(1994年4月オープン)は2023年夏に営業を終了し、満期をもって契約を終了する。買い回りしやすいゾーニングへの変更で顧客利便性を向上させるとともに、営業効率も高めていくという(売り場面積改装前合計は約5万5000m2)。

また、デパ地下には広島初登場の食品ブランドを誘致する計画。地域住民にとって、広島らしい豊かさや街の魅力を再発見できる百貨店を目指す。

■そごう広島店
所在地:広島市中区基町6-27
https://www.sogo-seibu.jp/hiroshima/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方