メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

100円ショップ登録件数ランキング/2位静岡県、3位宮崎県、4位岡山県

2022年07月15日店舗

関連キーワード:

NTTタウンページは7月15日、「100円均一ショップを好きな県はどこ?100円均一ショップ登録件数ランキング」を発表した。

<全国の100円均一ショップの登録件数の推移>
全国の100円均一ショップの登録件数の推移

100円均一ショップは、2013年から2019年までは約177店舗年平均で増加しており、100円均一ショップ業界全体が順調に成長を遂げていた。2020年はコロナショックもあり店舗数の推移は鈍化。2021年以降は、長引くコロナ禍の影響もあり、登録件数は減少している。2021年は5376件、2022年は4463件となっている。

<10万人あたりの100円均一ショップ件数>
10万人あたりの100円均一ショップ件数

10万人あたりの100円均一ショップ件数の調査結果は、2022年1位は鹿児島県、2位静岡県、3位宮崎県、4位岡山県、5位香川県。特に鹿児島県は3年連続1位で、人口10万人あたり7.37件と、2位と差をつけている。

タウンページデータベース(TPDB)は、約600万件(2022年3月時点)の事業所・店舗情報が、約1900の業種ごとに分類された著作物で、主に国産カーナビや110番の通信指令台で導入されているという。

■タウンページデータベース
https://www.ntttp-db.com/post/ranking011

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方