メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アマゾン/「プライムデー」会員の節約金額270億円、日本で過去最高記録

2022年07月15日販促

関連キーワード:

アマゾンジャパンは7月14日、アマゾンプライム会員向けキャンペーン「プライムデー」(7月12、13両日開催)で出品商品の大幅なセールが実施され、会員が多くの商品を購入したことで総額約270億円以上の節約につながったと発表した。

キャンペーンでは、多くの会員が抽選で対象のAmazonデバイス、Amazon Music Unlimited12か月分の無料体験特典、Amazonポイント最大5万ポイントなどが手に入る「プライムスタンプラリー」に参加。特別特典である「Mrs. GREEN APPLE プライム会員限定 特別ライブチケット」も好評だったという。「プライムスタンプラリー」は7月19日まで継続してスタンプを集めることができる。

プライム会員が多く購入した商品のトップカテゴリーは、日用品、食品・飲料、ホーム&キッチン、ファッション、家電など、生活に密接した商品カテゴリー。その中で特に多く購入された商品は、「Fire TV Stick – Alexa 対応音声認識リモコン(第3世代)付属」「Smart Basic 炭酸水 ラベルレス 500ml×24本 富士山の強炭酸水」「トイレクイックル つめかえ用 ジャンボパック20枚×3個」「デカラクサイズ アタック ZERO 洗濯洗剤 詰め替え2150g大容量」「スマートリモコン SwitchBot Hub Mini」だった。

一方で、販売事業者も「プライムデー」で過去最大の売上を記録し、売上個数は約1400万個に上る。

アマゾンの販売事業者は中小企業が大半を占める。同規模の事業者のベストセラー商品は、「VTCOSMETICS シカデイリースージングマスク」「Anker Nano II 65W(PD 充電器 USB-C)」「VITAS VITA POWER ビタパワー 12種類の栄養機能食品120粒」だった。

中小企業の支援を目的とする販売促進として、6月21日~7月11日まで6万社以上の中小規模の販売事業者が参加した「日本の中小企業応援キャンペーン」を実施。30万人以上がエントリーしたことで売上増に貢献した。

アマゾンでは、これからも顧客の暮らしに寄り添い、プライムデーならではのお得で楽しい買い物体験を提供できるよう努めていくとしている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月13日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方