メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

あきんどスシロー/東証に再上場

2017年02月22日経営

東京証券取引所は2月22日、回転寿司の「あきんどスシロー」を展開するスシローグローバルホールディングスが3月30日に、市場第一部または市場第二部に上場すると発表した。

上場日における時価総額が250億円以上となる見込みの場合には、市場第一部に指定する。

2016年9月期のスシローグローバルHDの売上高は1477億200万円、営業利益75億900万円、税引前利益46億9200万円、当期利益31億8400万円だった。

2017年9月は、売上高1596億9200万円、営業利益89億2100万円、税引前利益84億7400万円、当期利益58億8000万円の見通し。

同社は1984年に設立したすし太郎が前身で、2003年9月に東京証券取引所市場第二部に上場していた。2008年9月に、ユニゾン・キャピタル・グループによる株式の公開買付けを実施し、2009年に株式上場を廃止した。

その後、主要株主がユニゾン・キャピタル・グループから、ペルミラ・アドバイザーズ・グループに異動した。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方