小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

CCC/徳間書店を子会社化

経営/2017年03月21日

CCCグループのカルチュア・エンターテインメント(CE)は3月31日、徳間書店の株式を取得し子会社化した。

徳間書店は「GoodsPress」「食楽」などの魅力的なライフスタイルを提案する雑誌や「Animage」といった日本のアニメクリエイターを発掘・輩出する雑誌などの出版・発行を行い、その企画・編集力で市場を活性化してきた。

60年の歴史を持つ総合出版社である徳間書店が、生活提案系出版社を複数有するCEの子会社になることで、徳間書店の培ってきた編集力やノウハウ、取引先との信頼関係をさらに活かし、CCCグループの各事業と掛け合わせた企画を生み出し、より立体的で、新しいライフスタイル提案を創出する。

これまでCCCグループと連携した取り組みとしては、絶版となった本を全国のTSUTAYAの書店スタッフが中心となり、新たに復刊にむけてプロデュースするプロジェクト「復刊プロデュース文庫」を、徳間書店から発刊している。

今後は、CEが行う映像・音楽事業と連携した出版物の刊行にも取り組んでいく。

CCCグループが有する会員基盤やプラットフォームを活かした取り組みとして、TSUTAYAや蔦屋書店など店舗との協働によるイベントの開催や、Tポイントのデータベースを活用したマーケティング・サービスにより、出版業界の活性化に寄与する。

CEでは、徳間書店がこれまで積み上げてきた高い企画・編集力とCCCグループのリソース・知的資本を活かし、出版業界の発展に貢献する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧