流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ひらまつ/京都市の店舗用底地を16億1700万円で譲渡

2017年03月23日 11:10 / 経営

ひらまつは3月23日、京都市東山区の店舗用底地を、興銀リースに16億1700万円で譲渡し、10年間のリース契約を締結したと発表した。

土地敷地面積は7070.70m2。新たなる挑戦として、新規事業の推進、既存店の強化のための構造改革に取り組む一環。

今回、2017年秋に開業予定の京都・高台寺店舗用固定資産の譲渡とリースの活用により経営資源の効率化を図るという。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧