小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ABCマート/不当価格表示に関する対応を発表

エービーシー・マートは3月29日、前日に消費者庁からチラシについて景品表示法違反で、措置命令を受けたことに関しての対応を発表した。

<チラシの表示を変更>

2015年2月13日、5月1日、8月13日、11月27日にそれぞれ配布した日刊新聞紙の折込チラシにおいて、自社プライベートブランド、計47品目の商品について、自社が商品の発売当初に設定する販売価格「当初販売価格」に対し、「メーカー希望小売価格」を意味する「○メ」という記号を付して価格を併記したことが不当表示であると指摘を受けた。

これを受け2016年1月の折込チラシから、消費者庁の指導の下、改善を行っている。

自社プライベートブランド商品について「メーカー希望小売価格」として表示した価格は、「当初販売価格」の意味であり、この「当初販売価格」は、実際に店頭で相当期間販売されていた価格であり、値引きを演出するための架空の価格ではなかった。

同社は、「セール時に値引き販売した該当チラシの商品は、このような販売実績のある当初販売価格から値引きしお買い得に提供させていただいたものですので、ご購入いただいたお客様につきましてはご安心いただきたいと存じます」とコメントしている。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧