小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ラオックス/シャディを子会社化、EC販売強化・物流効率化図る

ラオックスは3月26日、シャディを子会社化すると発表した。

L Capital TOKYO及びL Capital TOKYOを通じてシャディの株式を取得し、子会社化する。

子会社化に際し、同日付でL Capital TOKYOに対して、12億400万円(2万4090 株/約60%株式に相当)の第三者割当増資の株式引受契約を締結しており、L Capital TOKYOを通じてシャディの株式100%を取得する。

なお、L Capital TOKYOはロコンドが単独で設立し、シャディ株式を100%取得した後、同社がL Capital TOKYOの第三者割当増資を引き受け、それによりシャディを子会社化するもの。

ロコンドは、「自宅で試着、気軽に返品」できる、靴とファッションのECサイト、「LOCONDO.jp」を軸とするECサービス、ECサービスで構築したIT・物流インフラ等を共有・活用した「プラットフォームサービス」の2つを運営。

シャディは、ギフト用品の大手卸売事業者として、「有店舗メディアミックス型ビジネスモデル」でギフト用品、生活関連用品を全国の販売店を通じて販売している。

今後も、L Capital TOKYOの約40%株式をロコンドが所有し、共同出資の形態を維持するため、ロコンドの強みを活かし、EC販売の強化と物流面での効率化を推進する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧