メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ココカラファイン/予防医療サービスのメドケアと資本提携

2018年04月27日経営

ココカラファインは4月27日、予防医療サービスのメドケアと資本提携すると発表した。

<ココカラファイン店舗イメージ>
ココカラファイン

メドケアによる第三者割当増資を引き受け、同日、メドケアの株式を取得した。

同社は、ドラッグストア・調剤事業・介護周辺事業・リハビリ事業の連携を推進し、医療・介護に携わる多職種の協働により医療・介護を一体的に提供する「地域におけるヘルスケアネットワークの構築」を推進している。

一方、メドケアは企業向けに社員個人のライフスタイルに合わせた予防・医療サービスを提供することによって、労働生産性向上を可能とする予防医療プラットフォーマーを志向している。

メドケアが提供するオンライン診療を活用した生活習慣病重症化予防サービス「MEDICALLY」は、医療サービスの機会及び費用の適正化を図り、健康関連データを活用した中長期的な医療費を最適化するプログラム。

今回の資本提携により、健康保険の枠組を補完する「MEDICALLY」の浸透を通じ膨張する医療費の適正化に資するだけでなく、「MEDICALLY」を活用する病院・医師と、調剤薬局、薬剤師、管理栄養士との連携により、「地域におけるヘルスケアネットワークの構築」を加速させる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方