小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール/休業モールはほぼ復旧、通常営業に

イオンモールは6月19日時点で、大阪府茨木市の「イオンモール茨木」の専門店街の営業を休止しているが、その他のモールはほぼ通常どおりの営業を再開した。

6月18日、大阪府北部で発生した震度6弱の地震を受け、9モールで専門店街の営業を休止していた。

18日時点では、イオンモール京都桂川(京都市)、イオンモール四條畷(大阪府四條畷市)、イオンモール鶴見緑地(大阪市)、イオンSENRITO専門館(大阪府豊中市)、イオンモール大日(大阪府守口市)、イオンモール茨木(大阪府茨木市)、イオンモール大阪ドームシティ(大阪市)、イオンモール伊丹(兵庫県伊丹市)、イオンモール伊丹昆陽(兵庫県伊丹市)の専門店街の営業を休止していた。

19日現在、「イオンモール四條畷」(大阪府四條畷市)はシネマとフードコートが営業を休止、イオンモール大日(大阪府守口市)はシネマが営業を休止している。

水漏れや、壁面のひび割れなどがあり、安全面から一部で営業を休止している。

公共交通機関は復旧しつつあるため、通勤ができないといった問題は、ほぼ解消しているという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧