小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

オンワードHD/ギフトカタログの「大和」の全株式取得

オンワードホールディングスは2月8日、ギフトカタログを展開する大和の全株式を取得し、子会社化すると発表した。

<大和のホームページ>
大和のホームページ

大和は、「ギフトマーケットの継続的革新を通じて、より豊かなコミュニティーの形成に貢献する」ことを事業テーマとして掲げ、ギフトとギフトカタログの企画・制作の専門メーカーとして、マーケティング・商品企画・制作・販売アフターフォローなどの各分野の専門性を追求するとともに、顧客や取引先からのあらゆる要望に対応できるフレキシブルかつローコストなギフトロジスティクスシステムを保有することにより、新しいギフト文化を創造する企業。

グループにおける、ファッションとライフスタイルの提案を通じてお客自身の生活をより豊かにするという事業領域に、大和におけるモノ・コトを「贈る」というギフトという新しい事業領域が加わることにより、お客への提案の幅が広がり、さらなる顧客満足度の向上を図る。

大和の主要取引先である全国百貨店や有名ブライダル企業への営業活動におけるオンワードグループとの協力体制の構築や、グループが保有するブランドのファッション商品等の大和を通じた展開、さらにグループのEコマースをはじめとしたデジタルプラットフォームやグローバルネットワークの大和による活用などにより、両社の大きなシナジーを見込むことができると確信している。

株式の取得により、今後のグループ成長戦略を一層加速するという。

2018年6月期の大和の売上高は156億3000万円、営業利益6億500万円、経常利益6億1100万円、当期利益3億3100万円だった。

株式取得価格非公開で3月1日、TMCAP2011投資事業有限責任組合から取得する予定だ。

■大和
http://www.ymt-yamato.co.jp/index.html

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧