小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

いなげや/不適正な取引発覚で不正関与者3人処分

いなげやは2月27日、不正取引に関与した従業員2人を懲戒解雇、1人を降職したと発表した。

在庫価格に関する内部通報により従業員3人による商品仕入を行う部門における不正が発覚した。

不正内容は、2015年4月~2018年11月にかけて、在庫金額のかさ上げ、計上時期の変更、不要な商流を介在させることにより、社内業績目標達成や私利を図ることを目的とした社内規則違反を行っていた。

これを受け、2018年11月5日に社内での特別調査委員会を発足させ調査を開始し、2019年2月11日の段階で社内規則違反を確認したため、2019年2月26日開催の取締役会にて処分を決定したもの。

今回発表を行ったのは、公正な調査を実施するため関係者による隠蔽防止の観点から行った。

同社は、社内チェック・牽制体制に不備があったこと、従業員に対するコンプライアンス教育が不十分であったこと、人事ローテーションの適切な実施がされていなかったことが原因としている。

この件に関する管理監督責任としては、2019年2月13日付で、木村博尚・専務取締役営業統括を解職している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧