メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コープさっぽろ、サツドラ/業務提携の協議開始、商流・物流統合も検討

2019年08月05日経営

生活協同組合コープさっぽろとサツドラホールディングスは8月3日、包括業務提携に関する協議を開始すると発表した。12月末までの業務提携契約の締結を目指す。

<サツドラHDのホームページ>
サツドラHD

両社は、それぞれの独自性を尊重しつつ、双方が保有する知識・技術・経験・資源などを提供しあい、北海道経済の活性化、顧客・組合員など道民の利便性アップに資する事業を開発、企業価値向上を図る。

新たに「サツドラ・コープさっぽろ業務提携検討会議」と「部会」を設置し、取扱品目の商流・物流の統合、商品開発、決済・ポイントなど各種サービス、システム開発などについて協議する。

コープさっぽろの店舗は3月末現在で108店、事業会社サッポロドラッグストアーの総店舗数は7月末で217店 (ドラッグストア203店、調剤10店、その他4店)となっている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方