メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マックスバリュ関東/3月1日レジ袋の無料配布を全店中止

2020年02月13日経営

マックスバリュ関東は3月1日、自然環境保護のため、レジ袋の無料配布を全店(ショッピングセンター内で営業の4店舗を除く)で中止する。

<3月1日レジ袋の無料配布を全店中止>
3月1日レジ袋の無料配布を全店中止

レジ袋の主な原料であるプラスチックについては、原料である石油資源の枯渇、ごみとして焼却処理される際の温室効果ガスの発生、河川に廃棄されることによる環境汚染などが世界規模で問題となっている。

プラスチックの使い方を見直す機運が高まるなか、顧客とともにレジ袋使用量のさらなる削減に取り組む。

レジ袋を希望の場合、大サイズ1枚2円(本体価格)、小サイズ1枚1円、それ以外の袋1枚1円で販売する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方