メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アダストリア/従業員が新型ウイルス感染、本部2人・店舗2人

2020年04月10日経営

アダストリアは4月10日、新型コロナウイルス感染者が発生したと発表した。渋谷ヒカリエの本部オフィス2人、都内の店舗と大阪府の店舗で、店舗勤務者各1人の合計4人が感染した。

現在、保健所等関係機関と連携し、「該当者の行動履歴、濃厚接触者の調査」「同店舗勤務または関係者の自宅待機・健康状態確認等の措置」「所定の消毒作業の実施」を行っている。

東京都で、本部オフィス(渋谷ヒカリエ)勤務者2人の感染が4月8日に判明した。両名は、発熱等の症状があった4月1日以降、出勤を停止している。両名は異なる部署に所属しており業務上の接点はありません。また、両名とも店舗での勤務はない。本部オフィスは、2月中から在宅勤務を推進し、4月1日から原則在宅勤務体制に移行している。

また、東京都で、店舗勤務者1人の感染が判明した。該当者は発熱症状があったため、4月2日以降の出勤を停止した。以降、店舗での勤務はない。緊急事態宣言の発令に伴い、同店舗は4月8日から当面の間 休業中となっている。

所轄保健所から、お客・同店舗勤務者に、濃厚接触者は認められないとの見解が示され、所轄保健所の方針に従い、施設名・店舗名の公表は差し控える。

(経過)
4月2日 発熱症状あり、以降の出勤を停止
4月3日 医療機関にて血液検査、CT検査を受診
4月8日 PCR検査を受診、新型コロナウイルス陽性が判明

また、大阪府で、店舗勤務者1人の感染が判明した。該当者は、同居家族に発熱等の症状があったため、本人も出勤を停止した。以降、店舗での勤務はない。緊急事態宣言の発令に伴い、同店舗は4月8日から当面の間 休業中となっている。

所轄保健所から、発熱時点で出勤停止から数日が経過しており、感染経路が判明していることから、お客・同店舗勤務者に、濃厚接触者は認められないとの見解が示されており、所轄保健所の方針に従い、施設名・店舗名の公表は差し控える。

(経過)
4月1日 同居家族が発熱、該当者は出勤を停止
4月6日 該当者が発熱、濃厚接触者として同居家族と共にPCR検査を受診
4月7日 同居家族と該当者の新型コロナウイルス陽性が判明

これまでに、手洗い・うがい・手指の消毒の励行、マスク着用、出社前の検温(37.5度以上の発熱がある場合は自宅待機)、会食・懇親会の禁止、海外出張の禁止、国内出張の制限、イベントの中止・デジタル開催への変更、店舗営業時間の短縮・休業、オフィス勤務者の原則在宅勤務等の対応を取っている。

今後も所轄保健所並びに関係機関の指導に従い、お客と従業員の安全を最優先に、感染拡大予防の取り組みを強化するという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方