メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ダイドー/足で商品選択や取り出し口操作ができる自販機

2020年10月05日経営

ダイドードリンコは10月5日、足による商品選択ボタンの操作や商品取り出し口フラッパーの開閉が可能になる「足操作自動販売機」の実証実験を同社東京本部(東京都港区)で開始したと発表した。

<足操作自動販売機>
足操作自動販売機

同社では、国内飲料事業における売上の8割以上を自販機からの売上が占めるなど、業界有数の自販機網を主力チャネルとしてとなっている。

コロナ禍の昨今の公衆衛生意識の高まりに対応し、「足操作自動販売機」を開発。
「足」による商品選択ボタンの操作や商品取り出し口のフラッパーの開閉が可能となっている。

これにより接触機会の低減につながり、より安心して商品を購入できるという。

<足で商品番号を押し、取り出し口にフラッパーを開ける>
足で商品番号を押

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方