流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ダイドー/希望退職50人募集

2019年12月25日 10:35 / 経営

ダイドーグループホールディングスは12月25日、ダイドードリンコ、ダイドービバレッジサービスにおいて希望退職者を募集すると発表した。

募集期間は2020年1月10日~24日、募集人員は50人程度。ダイドードリンコで53~64才、ダイドービバレッジサービスで55~64才が対象となる。

退職日は3月20日で、割増退職金を支給する。

同社グループは、2019年度を初年度とする「中期経営計画2021」で、自販機市場における優位性をテーマに掲げ、自販機ロケーションの開拓強化に取り組んでいる。

特にオフィス・工場など収益性の高いロケーション獲得に向けた営業体制を強化すべく、20~40才代までの営業経験者を中心に100人規模の新規採用を計画している。今回の希望退職募集は、新規採用とともに、世代交代による組織の活性化を促進するもの。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧