流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





丸井/デリケートゾーン用スキンケアD2Cブランドに出資

2020年10月16日 10:20 / 経営

丸井グループは10月16日、デリケートゾーン用スキンケアD2Cブランド「I’m La Floria」(アイム ラフロリア)を展開するMelliaに出資し、業務提携契約を締結したと発表した。

Melliaは、プロダクトを通じた女性のエンパワーメントを目指す企業であり、「誰もが自分らしく輝ける」選択肢を提供している。欧米では、デリケートゾーンケアは母親から教わるものであり、セルフケアを行うことが当たり前とされているが、日本においても、デリケートゾーンのセルフケアを一般化することで、誰もが自分らしい美しさや自信を手にできる社会を目標としている。

今後、年間2億人が来店するマルイ店舗、700万人を超えるエポスカード会員、小売ノウハウを持つ人材といったリソースを活用して、Melliaの成長・発展に向けた取り組みを推進。リアル店舗への出店をはじめ、協業によるLTV(生涯利益)の向上など、グループ全体の価値向上を目指す。

具体的には、同社グループのクレジットカードであるエポスカードの会員に向けた優待を実施するなど、協業を進めている。リアル店舗を活用した女性のエンパワーメントにつながるイベントの開催や、女性のエンパワーメントにつながる商材を集めたセレクトショップの出店などを検討している。

■「I’m La Floria」(アイム ラフロリア)
https://im-official.com/

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧