メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

明治/「ザバス」プラカップをバイオマスプラ配合容器に切り替え

2020年12月17日経営

明治は12月17日、プロテインの「ザバス」シリーズのプラスチックカップを、2021年1月製造分から順次、環境に配慮したバイオマスプラスチック配合容器に切り替えると発表した。

<「ザバス」のプラカップをバイオマスプラ配合容器に切り替え>
20201217meiji1 - 明治/「ザバス」プラカップをバイオマスプラ配合容器に切り替え

同社は、2020年5月に発表した「プラスチック資源循環の取り組み」の一環として、バイオマスプラスチックや再生プラスチックなどの環境に配慮したプラスチックの使用を推進している。

今回、「ザバス」シリーズのプラスチックカップについて、バイオマスプラスチックを10%配合した環境配慮型容器に変更。パッケージには、一般社団法人日本有機資源協会の認定による「バイオマスマーク」を掲載する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方