小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ飲料/「自販機セット電気代割引」を活用し自販機の新規設置

アサヒ飲料は3月29日、ワタミ株式会社のグループ会社であるワタミファーム&エナジーとサンコーライテックと3社で業務提携を締結し、小売電気事業者が展開する「自販機セット電気代割引」を活用して自動販売機の新規設置に取り組む、と発表した。

<業務提携イメージ>
業務提携イメージ

「自販機セット電気代割引」とは、小売電気事業者と電力需給契約を結んだ顧客がアサヒ飲料の自動販売機の設置をセットで契約すると、電気代の通常割引と併せて、自販機の電気代相当分の割引が提供され、顧客の電気代の負担を軽減できるというもの。

アサヒ飲料は、小売電気事業者から紹介された顧客への自販機設置と小売電気事業者への電力需給契約先の紹介を担当する。

アサヒ飲料は自販機の設置を、ワタミファーム&エナジーは小売電気事業者として電力の供給を、サンコーライテック社は電力需給契約に関する営業窓口をそれぞれ担う。

4月より首都圏、中部、近畿圏エリアで先行して、高圧(50kW以上)や、新たに自由化される低圧(49kW以下)で受電している顧客を対象に、スタートする。

顧客は、ワタミファーム&エナジーとの電力需給契約により既存の大手電力会社より最大で約5%の割引が受けられるほか、「自販機セット電気代割引」により自販機の電気代相当額の割引も併せて受けられる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧