メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コーセー/中国で「KOSE」、「高絲」が馳名商標に認定

2016年04月27日経営

コーセーは4月27日、中国で1月18日付で、同社の登録商標である「KOSE」(正式にはアクサンテギュ付きのE)、「高絲」(コーセーの繁体字表記名)に関し、「馳名(ちめい)商標」としての認定を受けた、と発表した。

「馳名商標」とは、中国全域において高い知名度を有する商標として、国家工商行政管理総局などにより認定され、第三者による複製・模倣から保護される商標。

同社は、1987 年に中国に進出し、「KOSE」、「高絲」(コーセーの簡体字表記名)を企業ブランドとして広く使用してきた。

また「高絲」は、1960年代より台湾を中心とするアジアにおいて、企業ブランドとして広く用いてきた名称。

現在、「KOSE」は中国商標登録第723291号として、「高絲」は中国商標登録第272825号として、それぞれ同社の登録商標となっている。

今回、第三者の中国企業により本商標が複製・模倣された登録商標に対する登録異議申し立てを通じて、「KOSE」、「高絲」が馳名商標の認定を受けるに至った。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方